fbpx
BLOG

「戦略の綴り」は、こちらから。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Category2
  4. 強い組織作りの処方箋:①マーケティング/セールスは宝の山?

強い組織作りの処方箋:①マーケティング/セールスは宝の山?

組織運営(マネジメント)は、多くの起業家を悩ませる課題の1つですよね。
しかし朗報があります。

実はマーケティングやセールスは、組織運営の問題を解決するヒントの宝庫でもあるのです。
当サイトのコンテンツが、あなたの悩みを解決する糸口となるでしょう。

組織の問題を解決したければ、マーケティングやセールスを学ぶべき

ビジネスの成長にともない、従業員を雇用する必要が出てきます。
本来人的リソースが増えればビジネスは拡大するはず…なのですが、

・自分がもう1人いれば…
・自分の気持ちがなかなか理解してもらえない…

このような、いわゆる「組織運営(マネジメント)」に関する悩みを抱えている起業家は非常に多いです。私も結構な頻度で相談される項目であります。

重要なポイント、それは「組織運営=対人関係」ということです。
私たち起業家が雇っているとは言え、自分の主張だけを通そうとすれば…従業員との関係が上手くいくことは決してありません。

問題を解決する為には、対人関係を学ぶ必要があります。
では、何を学ぶべきなのか?

その答えは、「マーケティングやセールス」です。
学ぶべき理由は、2つあります。

では早速、その理由を見ていきましょう。

理由1:従業員の心理を察知出来る

マーケティングやセールスを学び、そのスキルを応用すれば、組織運営上のほとんどの問題は解決します。

何故か?…その理由は、
マーケティングやセールスとは顧客心理を把握し、新たな価値観や共感を与えるスキルだからです。

あなたが商談している時のことを思い出してみて下さい。
目の前の顧客のことを考え、少しでも情報を引き出そうとしているはずです。
そして、一方的にあなたの主張を続けることは決してないはずです。

結局のところ、組織運営も商談と同じです。
まず把握すべきことは、顧客心理ならぬ「従業員の心理」です。

・従業員があなたの会社に入社したそもそもの理由
・「今」従業員が会社に対して抱いている感情
・従業員は、どのような(従業員自身と会社との)将来像を描いているのか?

あなたは、これらの項目をどの位把握出来ていますか?
「従業員の心理を把握する」…これは問題解決上、極めて重要なポイントとなるのです。

理由2:従業員の「説得」が必要だから

組織運営における典型的な失敗事例は、経営者が自分の考えや価値観を従業員に一方的に押し付けることです。
一方的な押し付けは、相手の心を「操作」しようとすることです。
しかしほとんどの場合、「操作」は相手の心に反発を生みます。

つまり、押し付けた時点で従業員との「商談」は失敗しているということです。

かと言って、放置する訳にもいきません。
組織を運営する上で、組織が向かうべき道や最低限のルールを示すことは重要です。

では、どうすれば良いのか?
その答えは従業員を「操作」するのではなく、「説得」することです。

「操作」と「説得」とは似て非なるものである

そもそも、「操作」と「説得」との違いは何でしょうか?
デイブ・ラクハニの著書、「説得の心理技術」の記載が分かり易いと思うので紹介しておきます。

操作とは 「特に自分の有利に働くよう抜け目なく、もしくは巧妙・狡猾に駆け引きすること」 説得とは 「議論する、論理的な道理を説く、嘆願するなどの手段によって、ある行動を取ることに同意するよう説く、もしくは、ある意見を喜んで受け入れるよう導くこと」

デイブ・ラクハニ「説得の心理技術(ダイレクト出版)」

見比べると分かると思いますが、この2つの言葉の意味合いは全く異なります。
利己的な言動は「操作」に当たり、他者を尊重した言動は「説得」に当たると言えるでしょう。

説得と言うと、営業マンが身に付けるスキルだと思う人が多いです。
ですが…私たち起業家も、営業マンですよしかもトップセールスです。

経営者であるが故に、私たちの言動には圧倒的な重みがあります。
そして、経営者の言動は従業員の心に大きな影響を与えます。

もし、あなたの言動に「操作」の要素が含まれているなら、今から「説得」することを心掛けるべきです。

説得に応じた従業員は、あなたに多くの自由をもたらす

組織運営の問題を解決するポイントとして、

・従業員の心理を把握する
・「操作」ではなく「説得」する

という2つのポイントを紹介しました。

…正直、面倒ではあります。従業員の心理は従業員の数だけ存在しますし、従業員1人1人を説得するのは結構な手間が掛かるからです。

しかし、やる価値は大いにあります。
強く・活性化している組織はあなたに時間的・経済的な自由をもたらすからです。

想像してみて下さい…経営者がいなくても、日々の業務が回っている状態を。
一から十まであなたが首を突っ込むことがなくなれば、どんな世界が待っていますか?

・朝から晩まで馬車馬のように働くことは無くなります。
・新たなビジネスを立ち上げることも出来ます。
・家族と過ごす時間や、あなた自身の楽しみに使う時間も確保出来ます。

組織運営上の問題を解決すれば、ビジネスは大きく加速することは間違いありません。
その為にも、マーケティングやセールスを学んで下さい。得た知識は、将来あなたに大きなリターンをもたらしてくれるはずです。

追伸:当サイトでは、今後もマーケティングやセールスから学べる組織運営のポイントを投稿していきます。続きを楽しみにお待ち下さい。

関連記事

成長し続けるビジネスの「設計図」

 

成長し続けるビジネスを作るメソッド「Business Design Method」を会員サイトで公開中。

 

このメソッドは、価値ある商品・サービスの提供者から集客やセールスに関する悩みを一掃するために体系化したものです。

 

売れる商品とは何か?顧客との関係を深めるために何をすべきか?…こうした問題が一気に解消することを実感出来るでしょう。

 

「Business Design Method」は会員限定での提供となります。詳細はメンバーサイトでご確認下さい。

 

詳細を確認する

検索

記事一覧

WordPressサイト自作のノウハウはこちら

 

WordPressサイトを作りたい。でも、外注は出来ないし、自作するスキルもない…そんなあなたに、成約の取れるサイトの自作方法をお教えします。

 

理論ではなく実際にテストを行った結果をもとにした、お役立ち情報を無料配信中。是非ご覧下さい。

 

お役立ち情報を見る